« 『ハッチ2011』千秋楽☆ | トップページ | 帝国ホテルにて »

2011年4月17日 (日)

ご無沙汰しちゃった!

舞台が終わって一週間。
いつもの生活に戻ったら‥想いの外バッタバタで、あっという間でした

春らしく暖かくなってきて3月下旬までダウンを着て稽古場通っていたのが信じられない

稽古中や公演中はなかなか用事も入れられず、家と稽古場の往復の毎日でしたが、
舞台終わった今週は、2つの舞台を観に行きました

実は私、舞台鑑賞が大ッ好きです
自分が舞台に携わっているから、という影響は大きいのでしょうが、やはり映画鑑賞より舞台鑑賞なんですよね。“ライブ”が大事なんです
でも観るにはお金も掛かりますだから、学生時代から、観たい舞台を観るためにバイトは必須でした
役者にとって、“経験”も大事ですが、“観る経験”も大事だと常々思います。
自分には絶対、縁がないと思っている世界(ジャンル)でも、どこで何が役に立つか分からない
だから、いつからか「観客目線」と「役者目線」の両方で鑑賞することが楽しくなりました

さて今週の舞台鑑賞、1作目は「レ・ミゼラブル」
私がミュージカルに挑戦したいと思うきっかけになった作品でもあります。
何度観ても好きだから何度も観ています(笑)。とにかく曲が好き

そんなレミゼに今回、私が四季時代、大変お世話になった吉原光夫さんが主役のジャンバルジャンに初登場されました感激〜

いち早くそのお姿を観たかったので、デビュー初日に拝見
どんだけ好きなんだって
P4120027
ジャベール役には、大好きな岡幸二郎さん完璧だわ〜
私、全くミーハーじゃないけど、レミゼだけには弱いな、と自覚してます

今年のレミゼは光夫さんをはじめ、新キャストが盛りだくさんらしいです。今回もダブル、トリプルのキャスティングですから、キャストを替えて観るのも、レミゼの楽しみ方の一つ。すでに私も、数日分チケット押さえてますしね(笑)。

光夫さんは私が四季でのミュージカルデビューのとき、カンパニーのリーダーとして支えて下さった大先輩です。後輩想いでめちゃくちゃ情に熱いお方です。想えば私、本当に温かい先輩方に支えられながら劇団で勉強させてもらいました

そんな光夫さんに、感謝の意を込めて‥勝手に見守りました(笑)
ジャンバルジャンという男の生涯を演じきっていて素敵でした今まで見たことのないお姿、聞いたことのない歌声に出会えた気がして、とっても良かったです。

あと2ヶ月間がんばってくださいまた観に行きます(笑)

さ〜て、2作目は『ハッチ2011』の全曲振付けして下さった古賀豊先生の出演舞台『灰かぶり姫』を鑑賞しました。
劇的舞踊集団kyuの第3回公演です。

110416_153014_2
古賀先生はこの公演のリハーサルや、他公演の振付けがある中、何度も『ハッチ』の現場に足を運んで、ダンスの修正をして下さり、本番も数回見て下さいました

今日は、ハッチの女子メンバーと一緒に鑑賞

ヒロインの橘るみサンの肉体美と表現力に感動し、古賀先生のおかまちゃんに違和感なく納得し、オジ樣方の華麗な舞いに微笑みながら、不思議な世界を堪能しましたダンサーさんってすごいなぁ

それを初めて観た高橋美咲(ハッチ共演者)の興奮具合が半端なかった(笑)。

残念ながら『灰かぶり姫』は16日限りの公演でした。
私は昼公演を鑑賞しましたが、大盛況でしたよ
古賀先生お疲れ様でした

古賀豊先生のダンス教室は、
毎週月曜18〜19時ビギナーレッスン、19時〜中上級レッスンを新宿シアターブラッツにて行っていますので、ご興味のある方、是非どうぞ

あぁ、こんなに長くなっちゃった。
それでは、おやすみなさい

|

« 『ハッチ2011』千秋楽☆ | トップページ | 帝国ホテルにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご無沙汰しちゃった!:

« 『ハッチ2011』千秋楽☆ | トップページ | 帝国ホテルにて »