« 嬉しい贈り物が… | トップページ | 気分だけでも… »

2012年5月 4日 (金)

高尾へ

今日はGW中に行こうと計画していた「高尾」へ旦那様と行ってきました

日中出掛けた方は、おそらく私と同じイタイ目に遭われたのではないかと思いますが…
マークを信じて「今日こそは!!」と出掛けたのでしたが、、、
やられましたね、真っ昼間から

その話はひとまずおいて…本日の高尾山散歩の旅のお話です。

高尾にご先祖様のお墓があるので、午前中はまず墓地に向かってお墓参り。
久しぶりのご挨拶でしたが、天気も良くて気分もスッキリ
本日第一の目的達成です

続いて、JRの高尾駅から京王の高尾山口駅に移動し、
高尾山に登る前から、第二の目的・お蕎麦をいただきました
気が早いけど、11時のランチ。

高尾山の麓にはお蕎麦屋さんが沢山ありますが、一軒だけあった“十割そば”を出すお店があったので、そこに即決定

冷たいとろろ蕎麦と…
Takao_1_2

温かい山菜蕎麦を注文しました。
Takao_2_2

十割でも全然重くなくて、とっても美味しかったです。
やっぱり私は、蕎麦は冷たい方が好きかな

腹ごしらえを済ませ、いざ高尾山へ

数年に一度は訪れている高尾山。
でも頂上まで行ったことはないんですよね

高尾山山麓駅
Talao_3

途中までリフトとケーブルカーが出ていますが、私はリフトの方が好きなので、今回もリフトからスタートです

と思ったら、リフト乗り場にこんな看板が。。
Takao_9

これにツボって一人爆笑していた私
え?面白くないですか???
だって「リフトに乗るのにパスモやスイカをかざしちゃう人がいるの」…って。

今や何だってできちゃう電子マネーだけど、さすがに山中のリフトには通用しないだろ!って、しばらくツボっていたのでした

山頂までまだ半分の高さからの景色です。
新宿都庁が見渡せます。でも、東京タワーやスカイツリーは全然分からず。。
Takao_4

まだこの時は晴れていたんですが…

空がゴロゴロと鳴りだしている

高尾山薬王院へと足を進めましたが、10分と経たないうちにすっかり土砂降りになってしましいました
後もう少しで薬王院!というところで一時停止。

私たちは傘を持っていたから幸いでしたが、周りにはびしょ濡れのご家族も。。
まさか12時からここまで降られるとは思わず…泣いてみました
Takao_5

15〜20分雨宿りしたところで、雨足が少しずつ弱まってきたので、高尾山薬王院の本殿に向かいました。
ここでも雨宿りをしつつ、記念に
Takao_6_2

この頃、山頂から降りてきた方々の帰宅ラッシュに。。
天気がよければ今度こそ山頂まで行ってみたいと思っていたけど、今日のこの最悪なコンディションに断念

「また来てね!」って事ですかね。

小雨の中、ゆっくり降りて行きました
高尾山は山登りというには易しすぎるほどなだらかな道が多いのですが、それでも妊婦の身体には下りの方がきつく感じました。足にブレーキをかけるとお腹に力が入ってしまうからです。

なので、皆が帰路を急いでいる山道(中には走る子供も…)はちょっと怖かったな

さて、先ほどの都庁を撮った高さからの景色は一変していました。(←方位は違うけど)
Takao_7

雲がかかっていますね。神秘的でキレイです

帰りはケーブルカー60分待ち、リフト20分待ちになっていました。
GWなのに、一気にお客さんが退いていってしまう高尾山がなんだか寂しい。。
といいつつ、私も帰るんだけど
私はリフト往復券をもっていたので、帰りもリフトで下山しました。

無事、麓に着き、甘味処に入って休憩!
身体も少し冷えたので、珍しく「おしるこ」をいただきましたよ
Takao_8

本当はこの後、興味津々の「トリックアート美術館」に行く気満々でしたが(笑)…
建物の前には長蛇の列。。
ディズニーのアトラクション並みだったので、今回はあっさり諦めて帰路についたのでした。

というわけで、高尾山には私の残された興味がまだまだ沢山あります。
次回は何が達成できるかな、また訪れる日が楽しみです…

|

« 嬉しい贈り物が… | トップページ | 気分だけでも… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高尾へ:

« 嬉しい贈り物が… | トップページ | 気分だけでも… »