« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

Starlight Showcase2012

Starlight Showcase2012

(↑このチラシは生徒がデザインしたものです)
 
私がスタッフとして参加してきたイベント、昨夜無事に終了しました!
 
このイベントはファッションショー、歌、ダンス、芝居のオムニバス公演☆
 
私が担当したのは芝居の脚本&演出です。
 
このイベントがどんなカタチになるのか未知の中、企画が始まってからの3ヶ月間でしたが…
 
昨晩、全過程が終了した時、出演者にとってもスタッフにとっても、「挑戦して良かった!」と思えるイベントになりました。
 
個人的な感想を云えば、
昨日の芝居の本番は今までで最高のデキでした!
良い悪いの評価は自身ではできませんが…
 
さすが私の生徒、本番には強いのかしら…!?
 
と思わせるほど、お客様を前にしても今までになく落ちついて丁寧なお芝居をしていたので感心しちゃいました!
 
 
実は、演技指導は意外と(?)細かい私
本番30分前まで最終ダメ出しをしていたのですが…
 
最後まで彼女たちなりに挑戦し続けてくれたことが本当に嬉しかったです。
 
演技を全くやったことのなかった生徒がたった数ヶ月〜一年の訓練で表現者としてお客様の前に立っている。
素晴らしい経験だと思います!
 
ゴールのない世界だから、これで満たされては困るけど…この成長を糧に、貪欲に突き進んでくれたらなぁ…と思います
 
身を粉にして準備してきた講師陣、当日お世話になった照明・音響ほかスタッフさん、頑張った出演者たち、
 
そして…温かく見守り拍手を送ってくださったお客様に、心から感謝申し上げます☆
 
 
皆さん、お疲れ様でした!ありがとうございました!
 
演技指導の再開時期は未定ですが、一層成長した生徒に会える日が楽しみです。
 
さてと、ここからはニンプ生活を全うするかなっ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

仕事納め

本日は2ヶ月掛けて稽古してきたイベントの本番!
 
そして、私にとっては出産前の最後のお仕事となります!
 
数ヶ月前、このイベントの日程を決めるにあたり、制作のMさんに
 
「真家はいつまでいけそう?」
 
と聞かれ、
 
「私はきっと元気だとは思うけど…せめて臨月の手前にしてほしいなぁ!」
 
といって決まったのが今日なのでした(笑)。
 
 
OLさんの様にバリバリ働いてきたわけではありませんが、実質、これを機に産休に入ります
 
私がとっても活発な妊娠生活を送ってこられたのも、週に1・2回でも演技を教えたり講師をすることで、適度な張り合いを持って過ごしてこられたお陰だと思います。
 
ですから、その機会を与えてくれた方々に感謝です!
 
さて、これから劇場入りして公演終了時まで12時間拘束!
妊婦の身体にはちょーっと大変かもしれませんが…
最後の力を振り絞って頑張りたいと思います。
 
 
笑顔でイベントを終えられたらいいなぁ。
 
生徒と一緒に頑張ります!!
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

念願叶ったけど…

いつもチャンスをのがし、まだ食べたことがなかった
 
ロイホのパンケーキ!!
 
 
とうとうこの時がきましたよ!
 
1人出掛けていたら、無性にお腹が…
 
 
 
空いてしまった!!
 
 
 
夕飯まで我慢できないし、小腹を満たすかぁ〜と思っていたら、近くにロイホがあることを発見!
 
 
これを逃したら次いつパンケーキタイムに遭遇できるか分からないぞ!
 
ということで、張り切って向かいました。
 
こんなにウキウキしながらロイホに来る人も稀でしょうけど…
 
パンケーキだけじゃなんなので、、お気に入りの88サラダ(税抜き88円のキャベツの千切りサラダ。これがウマイ!)を一緒に注文。
 
 
この欲が失敗でした。。
 
あまりにお腹が空いていたのか、先に運ばれてきた88サラダをがっつく私。
 
家でキャベツの千切りなんて滅多に食べないのに、何がこんなに違うのかしらと感心しちゃったりして。ドレッシングがおいしいんですよね!
 
そして、ようやく焼き上がってきたパンケーキ。
念願叶ったけど…
 
はじめまして〜
 
甘過ぎずシンプルな味わいで美味しいじゃーん
 
数年越しの想いを胸に、一口二口とパクつくも…
 
あれ?食が進まない。。
 
 
満腹中枢が一気に刺激されてしまったのか、いざパンケーキを前にしたら食欲ストップ!
 
 
そうなんです。
いや、そうなんでした。
 
お腹の赤ちゃんがまだ上の方にいて胃が圧迫されているようで、食欲とはウラハラに今は量が食べられないのでした
 
これが臨月に入ると、赤ちゃんが出産スタンバイの体勢になって下りてくるので、胃の圧迫がなくなり、今度はとてつもない食欲に襲われるそうですが
 
結局、
何度も食べてきた88サラダは完食し、念願のパンケーキは残す(ごめんなさい>_<)…という本末転倒な失態をしてしまいました。
 
が、こんな小さな夢でも叶って良かったなぁ
 
と思います。
 
さて、次はどちらのパンケーキを狙おうかなぁ…
 
パンケーキの旅は永遠ですからね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラズベリーリーフ

主人の友人、日高さんから素敵なプレゼントをいただきました☆
 
私はまだお会いしたことはありませんが、とってもステキなお姉様だそうです!
ラズベリーリーフ
 
そんな日高さんから頂いたのは、ラズベリーリーフのハーブティーと入浴剤。
 
ラズベリーリーフというハーブ☆
ラズベリーリーフ
 
女性の身体にはとってもイイと云われていて、妊娠中の場合は出産1ヶ月前から飲み続けると、分娩時の出血を抑え、子宮の収縮を促してくれる、いわば安産の御守りのようなハーブとしても有名なんです。
 
以前、妊娠中の友人に贈るために知ってはいましたが…いざ自分のこととなるとすっかり忘れてまして(^_^;)
 
今回いただいて、
 
そうだ!そうだ!
 
と思い出しつつ、とっても嬉しかったです
 
ちょうど今、出産予定日の1ヶ月前なのでタイミングも素晴らしい!
 
今日から安産を願っていただきたいと思います。
 
そして、入浴剤も嬉しいプレゼント☆
ラズベリーリーフ
 
産後の忙しさは、髪を乾かす時間があったら寝たいくらいだった…と先輩ママさんが云ってました。
 
だから、お風呂でリラックスできるのも今のうちかなぁと思います
 
残り1ヶ月のマタニティーライフが楽しくなりそうです。
日高さん、ありがとうございました
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

沐浴教室&骨盤矯正

産後に向けて…勉強会に参加してきました!
 
昨日は産院主催の沐浴教室。
 
「沐浴」とは赤ちゃんをお風呂に入れることです。
 
これまで、何度か母親学級に参加して少しずつ妊娠や出産について学んできましたが、夫婦揃って育児に関する勉強会に参加したのは初めてです。
 
お風呂に入れるのはパパ担当、という家庭も少なくないようですし…我が家もそうなったらイイなぁという願望も込めて(笑)。
 
私自身、甥っ子&姪っ子はいっぱいいても、沐浴経験はありません。
でも覗き見したことはあります
 
お湯に浸かってリラックスしているときの赤ちゃんの顔ってめちゃくちゃカワイイんですよね
 
 
今回はダミーの赤ちゃんだから思い切ってできたことも、実際はおっかなビックリになるんだろうなぁ…と思いながらの沐浴体験でした。
 
お風呂好きな子になってくれたらいいなぁ
 
 
続いて今日は和光堂主催の「産前・産後の骨盤矯正」教室へ。
 
骨盤ケアグッズは産前に用意しておいて、産後すぐに装着する…なんて話は聞くものの、実際どんなものがどの時期に必要なのかがさっぱり分からず、まだ準備していない状態でした。
 
でも産後の骨盤締めは必須だから…あまりモタモタしてもいられない
 
そんな悩みの中、プレママ対象にも骨盤ケアについて教えてくれる和光堂さんのイベントを見つけて、待ってました!とばかりに参加してきました。
(産後のママ対象の教室は色々あるんですけどね…)
今日は赤ちゃん連れのママさんも参加していました。
 
結論、参加して本当に良かったです!
 
助産師でもあり、インストラクターでもある浅井貴子先生の骨盤ケア教室。
 
産後すぐに行えるエクササイズや、すぐに必要な骨盤ケアグッズ、そして産後の経過に応じて使うベルトの使用方法などを教えていただきました。
 
やはり私は知らなかったことだらけ。。
 
知識もないまま早々とグッズを購入しなくて良かったなぁ〜と思いました。
結構お高いものなので。
 
ちなみに、今日試着させてもらった骨盤ベルトはコナミの「パワフルギアF」でしたが、締め具合が最高に良かったです
骨盤ベルトとして有名な「トコちゃんベルト」の進化盤みたいな感じだそう。
 
お陰様で、出産準備におけるモヤモヤが一つ解消しました!
 
そして…驚いたことに、以前紹介したマタニティー情報誌「ニンプス」のライターをやっている友人Hirokoが浅井先生の取材に来ていて、バッタリ遭遇しちゃいました
 
友人に見守られながらの骨盤ケア☆
 
日々進化している我がデカっ腹をさすってもらいましたよ
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

友達の赤ちゃん2

先月生まれたばかりの友達の赤ちゃんに会ってきました
 
偶然ですが、私の知り合いで今年5月に生まれた赤ちゃんが4人もいるんですよね!
そして何故か女の子が多い
 
でもプレママ友に聞くと、私の周りは男の子ばっかり…という方もいて。。
 
そうやって男女比のバランスがとれているのかな
 
 
さて、この世に誕生してまだ5週間程しか経っていない赤ちゃん
おっぱいを飲んだらひたすらネンネしてるのかなぁ…と想像していましたが、抱っこが大好きな甘えん坊さんで、表情をクルクル変えながら、カワイイ仕草をたくさん見せてくれました。
 
今3700gほどの赤ちゃんを抱っこさせてもらったら、
 
「かるーい
 
って思いましたが…
 
やはり毎日ずっと抱っこしていると、なかなか大変だそうです
 
 
私、体格の割には腕力が全くないので(ケンスイ一回もできません…)、どんどん大きくなっていく我が子をちゃんと担げるのか…不安
 
 
片手抱っこで、片手でベビーカーを担いでいる世のお母さんたちを見かけると感動しちゃうもんなぁ☆
 
それはさておき、
 
産後元気に回復している友達と、すくすく育っている赤ちゃんに会えて幸せでした
 
つぎ会うときは我が子と一緒に遊んでもらえるかな?そんな日がくるのが楽しみです
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

鼻炎対策グッズ

以前から持病の鼻炎話をしてきましたが…

先週また勃発してしまいまして、

鼻呼吸ができなくなって喉を痛め、声が出ない…
鼻水がつまって、臭覚・味覚を失う…
夜中、呼吸困難やむせ咳で飛び起きる…
思考能力が低下する(ボーッとする)…

などなど、地味に苦しんでおります。

今回の症状を分析すると持病の「アレルギー性鼻炎」を超えて「急性ちくのう症」になっていました。
簡単にいうと、流れるような水っ鼻ではなく、粘着性のある青鼻が鼻腔に溜まっていくのです。
鼻をかんでも簡単に出てきてはくれないので、本当に厄介sad

本来なら、初期段階で耳鼻科に駆け込み、鼻水を吸引してもらって、薬を飲む!
そうすれば2・3日で治まってくるのですが。。

薬を服用できない今、自力で闘うしかありません。
それも母乳育児を卒業するまでの長期戦です。

そこで、只今愛用中の鼻炎対策グッズをご紹介します!
鼻炎持ちの方、喉を酷使する方、単純に風邪を引きやすい方…
などなど私のように「ちくのう症」でなくてもその効力は役に立つはず!

一つ目は家庭用吸入器。
鼻炎対策グッズ

食塩水をセットしてスイッチを入れるだけで、温熱スチームが出てきます。
乾燥した喉やつまった鼻に最適。

たしか5年前くらいのお誕生日に、稽古でボロボロになった喉のケアに…とお父さんがプレゼントしてくれたものですwink
今は夜中飛び起きてしまった時など、モクモクとスチームを浴びています。
電気屋やネットで買えますよ。もって最新型があるでしょうけど。。

続いて、つい最近出会ったシロモノshine
なんでもっと早く出会わなかったのだろうかsign02

家でできる“鼻うがい”の専用器ですsign03
鼻炎対策グッズ

“鼻うがい”やったことありますか??

真水でやると痛いと云われていますが、私は何年も前から自己流でやっていました。
お風呂場で鼻からガッとお湯を吸い込み、口から捨てる、というもの。

それが今回、駆け込んだ地元の耳鼻科の先生が、
「鼻うがいは妊婦さんがやっても問題ないから、お家でもやってみたら…」というのです。
そして教えてもらった鼻うがい専用器「ハナクリーンS」。ネットで購入しました。
さらに本格的な「ハナクリーンα」「ハナクリーンEX」とあるみたいです。

これがビックリcoldsweats02
自己流は鼻うがいとは効果が全然違います!

40℃くらいのお湯に専用の洗浄剤を溶かして、片方の鼻から流し込み、もう片方の鼻の穴と口から捨てる、のですが…鼻水と成分が似ているせいなのか、鼻腔にこびりついた鼻水もサラッと流れ出てくるのです。鼻を洗うとはこの事だ!といった感じ(笑)。

きっとこの手の患者には有名なのでしょうが…私は今まで知らなかったのが悔やまれます。
花粉症や風邪の予防対策としても、間違いないです!
子供も使えるんですって。

私は即、専用剤を追加購入しました。鼻うがいを帰宅時・起床時など習慣にしようと思います!

そして最後は、ちくのう症に効力があるという「なたまめ茶」。
薬が飲めないならお茶に頼るしかない…とネットで探した結果、出会ったお茶です。
鼻炎対策グッズ

初めて飲みましたが、黒豆茶に似たお味で、私は問題なく美味しく頂けます。
なた豆には白と赤があるらしいのですが、鼻づまりに効くのは赤らしいです。
ヤカンで煮出して、ガブガブ飲んでおります。

以上、ワラをもつかむ思いで見つけた鼻炎対策グッズsweat02

今まで自分の身体がいかに薬でコントロールされていたのか、薬に頼っていたのかを思い知る今日この頃です。が、自力でもなんとかやっていけそうだ!という自信もついてきました。
完治はまだ難しいけど、地道に頑張ります!

何か使えそうな物があったら、、是非お試しあれ!
絶対オススメなのは“鼻うがい”smilescissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

ご近所の石田さん☆

とある日の夜中3時。

我が家のインターホンが鳴りました。
間もなく玄関に駆け寄る主人の足音。

就寝中だった私はうっすらと目を覚ましたものの…

あれ、今、夜中だよね?
あぁ夢か…??

モウロウとしていると、

主人「お名前は?」
男の声「石田です、9階の。」
主人「…ありがとうございます。」

確かに会話している声が聞こえてきます。
玄関は寝室の真横にあるのです。
やっぱりこれは夢じゃない!
一体、こんな深夜に何の取引が行われているのだろうか!?

そんなことを寝ぼけ眼に考えていると、
玄関が閉まる音とともに、主人が寝室に入ってきました。

主人「お財布を届けてくれたよ!」

え〜〜〜〜〜、お財布sign03sign03
しかも夜中の3時にsign02

私は完全に目を覚まし、話を聞いてみると…

マンションの駐輪場の自転車のカゴに(むき出しの)お財布が入っていたので届けてくれた、というのです。
考えてみたら、自転車には部屋番号の書かれた登録シールが貼ってあるので、持ち主が分かります。

主人は自転車カゴに直接入れたお財布を見落として、カバンだけ持って帰ってきた状態でした。
お財布を忘れている事すら、この時まで気付いていません。

お財布の中身を確認すると損失の形跡は一切ありませんでした。
帰宅から何時間も放置されていたのに…それも奇跡的だけど、なにより“お財布に気付いた方が誠意を持って届けてくださったこと”に、とにかく感動するばかりでした☆

「すぐにお礼を持って行こう!」
そう主人と話し、お礼の品を選ぶにあたり、

幾つくらいの人だったか?
夜中の3時に帰ってくる仕事ってなんだろうか??

会った印象を聞いてみると、「自分と同世代で、カメラマンみたいだった」と。
服装が某・戦場カメラマンみたいだったと云うのです。

夜中の3時にカメラマンが帰宅???
謎は深まるばかりだけどsweat02

早速、その日の夕方にお礼のお菓子を持って、私一人で訪問しました。
すると、私の母世代の品の良い感じの女性が現れました。
私が事の経緯を説明したところ、
「あぁうちの息子が?そうでしたか。わざわざありがとうとうございます。」

石田さん本人はご不在で会えなかったけど、
お礼をしにいったはずの私が、逆にご丁寧にお礼を云われてしまいながら、事の一件は終了しました。
このお母様にしてこの息子あり(私は会ってないけどcoldsweats01)だな、と再び感心しながらheart01

それから一週間以上たった今日の昼間。
宅配業者しかこない我が家に、再び訪問者が来たのです。

男の声「あの、石田ですけれども。」

sign02石田さん本人だsign03

初対面の石田さんは、ごわごわした茶色の紙袋を抱えながら立っていました。

私「先日は本当にありがとうございました!直接お礼を云えなくてすみませんでした…」
石田さん「いや、立派なお礼をもらっちゃったので。私、築地にいるもんで、お礼に魚持ってきたんです!」

これでようやくガッテンgood
築地の魚河岸で働いている石田さんは午前3時に出勤するときに、隣の自転車に放置されていたお財布に気付き、朝まで置いておいたらキケンだと感じて、すぐに我が家まで届けてくれたのでした。

おそらく仕事帰りだった今日もベストを着ていましたが、、、

おい!これはカメラマンじゃないだろ、旦那さんsweat01sweat01

石田さん「食べたい魚があったら、いつでも云ってください。そこら辺で買うより安くて美味しいですよ。お家まで届けますから!」

って。どこまで良い人なんでしょうかshineshine

結果的に、お財布を拾ってくださった方にお魚を頂く、という不思議な展開になりましたが…
こういったご近所付き合いをしたことがなかった私には、なんとも有り難く、心が温まるような出来事でした。

石田さんのような素敵な心を持った大人が溢れる世の中だったらなぁ…☆
私も石田さんを見習って心を磨かなくては!

そしてこれが頂いたお魚です。
有り難く、夕飯に頂きますfish

石田さん、本当にありがとうございましたsign03sign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

たこ焼きパーティー

たこ焼きパーティー

先日、友人アスカのお家に集まって、たこ焼きパーティーをしました
 
たこ焼きパーティーとは…家庭用のたこ焼き専用ホットプレートでひたすらたこ焼きを作っては食べる会のことです
 
私はたこ焼きを家で作るのは初体験!
一度に30個作れました。
 
今回知り得たことは、お好み焼きと違って、たこ焼きは皆で協力して作る楽しさがあること
 
ひっくり返し始めたら、皆、真剣。終始うるさい私たちが、この時ばかりは静かになりました
 
中身はたこ、キャベツ、ネギ、天かす、紅しょうがだけでなく、ウィンナー、チーズ、キムチ、納豆など色々入れてみましたぁ。
 
結局、5人で90個作りましたよ
 
私は何個食べたんだろう??
 
お店で買うたこ焼もおいしいけど、家で地道に作るたこ焼きは想像以上においしく、楽しい時間でした
 
関東人の私にとって、こんなにたこ焼きを身近に感じた日はありませんでしたね〜。
 
そういえば、大阪出身の友人がたこ焼きをおかずに白米を食べていて、ドン引きしたことがありました
 
大阪ではたこ焼きはお家で作るもの…らしいですね。
 
いつか我が家でもたこ焼きをひたすらひっくり返しているかもしれません
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

友よ!2012

友よ!2012

昨晩のバレエ鑑賞に続いて、今日も舞台を観に行きました!
 
西澤周市先生の作品『友よ!2012』です。
以前共演した木村寿美さん、申大樹くん主演の舞台。
江戸川橋にある絵空箱というライブハウスをお芝居の空間に変えて、観客はドリンクを飲みながら芝居鑑賞ができます。
劇場よりはちょっとラフな観劇ですね☆
 
アクションクラブに所属するメンバーの物語。
 
西澤舞台必須の古賀豊さん振り付けのダンスはもちろんのこと、アクションシーンも加わって、迫力満天でした!
 
低い天井に吊るされた照明器具を蹴るんじゃないかとハラハラするほど
 
驚いたのは、15年前に北区つかこうへい劇団で一緒に稽古していた見上裕昭さんが出演していたこと!
懐かしくて興奮してしまいました
 
当時高校生だった私は確実に大人になっていく(言い方を換えると、老けていく…)のに、当時すでに大人だった俳優さん達は、久々にお会いしても印象が変わらないから不思議ですね
『友よ!2012』は今週末10日までやっています。
スカッとした青春を味わいたい方は是非
 
 
さて、個人的な舞台鑑賞は今回が見納めかなぁ…。
 
お腹も窮屈になってきたし、同じ姿勢でじっとしているのが難しくなってきたからです。。
 
というわけで、可能な限りアクティブ系で過ごしたいと思います!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

ロイホへ

今月末にあるイベントの照明打ち合わせがありました!!
 
このイベントに際し、いつからか打ち合わせの定番場所となっている渋谷のロイホにて。
 
根拠はないけど、個人的にロイホはファミレスの中でも上がるな位置付けなんですよね。
 
以前、舞台で共演した麗衣奈からオススメされた、栗の甘味が美味のグラタンとか88円の千切りサラダ、そして憧れのホットケーキとか(いつも食事しちゃうからホットケーキにはたどり着けず、未知の味…)、
ロイホではやりたいことが沢山あるのです
 
それはさておき、今回お世話になる照明プランナーさんに舞台のイメージや世界感をお伝えしながら、、なんだか不安になってきたぁ。
 
芝居に出演する生徒たちは一生懸命練習していますが、音響や照明のキッカケとなる台詞の声がスタッフさんまで届くかな…、キッカケとなる動きを忘れないかな…とか。。
初歩的な問題だけど、、舞台の経験がない子たちにとっては知るはずのない課題。
 
しかもファッションショー、ダンス、芝居とあるので、与えられたリハーサル時間が極短(>_<)
というわけで、普通は決してやらないけど…念には念を、リハーサルのための稽古もしておこう!と心に決めました。
 
パフォーマンスも大事ですが、舞台を彩る照明や音響効果は欠かせない要素です。
スタッフさんにステキな照明を作っていただくためにも、下準備を(笑)頑張っておこうと思います。
 
さて今夜は再びバレエ鑑賞です。シュツットガルト・バレエ団の来日公演。
 
今回もまた素晴らしく良い席を親戚の方に譲っていただきました!
 
演目は『白鳥の湖』
 
超有名な作品。本物を観るのは25年ぶりくらいかな
 
行ってきまーす!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

バタフライ☆

マタニティースイミングを始めて約3ヶ月。
とうとう「バタフライ」が成功しました(笑)!
 
マタニティースイミングでは、
*クロール
*背泳ぎ
*バタフライ
の3泳法が基本で、股関節を開く平泳ぎはやらないようです。
 
マタニティースイミングって水中ウォーキング程度かと思って見学に行ったら、妊婦がガンガン泳いでいる
 
指導の先生も「出産までにバタフライまでやってもらいます!」とのお告げ。
 
水泳とは無縁だったこの十数年。。
なにせ私は息継ぎが下手で、クロールが一番苦手。
まともに進めるのは「犬かき」くらいです。。
 
それを百も承知で…
体力維持・向上の為に!
と飛び込んでしまったマタニティースイミングだったのですが(^-^;
 
私と同様、泳げないけど始めちゃった妊婦さんは結構いて(笑)、泳げない組には先生が泳法を1から教えてくれます。
 
手の使い方、息継ぎの仕方…目からウロコの連続で、理屈が分かってくると泳ぐことがどんどん楽しくなりました!
そして、妊娠中姿勢が悪くなりがちな身体も水中で伸びることができるので、反って体調が良くなるんです。
 
そんなこんなで、すっかりはまっているスイミングですが、
最終目標である「バタフライ」、2週間前から身体だけ、片手だけ…と分解練習が始まり、今日ようやく「できてるよ!」と先生からお声をいただきました☆
やったー!!
自分の目標より1ヶ月程早い進歩です。
 
でもなぜ泳ぎの苦手な私が、あれよあれよと泳げるようになったかって…!?
 
お腹が大きくなればなるほど、身体が浮いてくれるからです!
 
そう、これは今だけの特権
出産したら、また泳げない自分に戻るのでしょう。。
 
妊娠中の水泳はとーっても体力を使いますが、心地よい疲れはあっても母体に負担が掛かりません。
お医者さんから許可がもらえるなら是非ともオススメしたいマタニティースポーツです☆
 
私もこの幻をもう少し楽しみたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »