« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月30日 (木)

生後1ヶ月☆

生後1ヶ月☆
時間があったらブログを書くといいながら…あっという間に時間が過ぎていく毎日。。

ご無沙汰してました!
もう8月が終わりますね。

我が娘は生後1ヶ月になりました!
身長は5㎝、体重は1.2kg成長!
すでに「新生児」の気配はありません(笑)。

今週、実家から戻り、日中は二人きりの生活が始まりました。

まだまだ生活リズムが不規則なので、思いの外熟睡してくれるときもあれば、5分と経たないうちにギャン泣きして起きたり、3時間くらいグズって落ち着かなかったり…と母はスリリングな毎日を過ごしています(~o~)

とにかく寝かし付けは忍耐ですね!!
腕がうっ血しそうでも、完全に眠りに落ちるまでベッドに置かない!のがポイントです(笑)。
もっと腕力つけなくちゃ(^^;

近場までですが、抱っこひもでお買い物デビューもしました!
立て抱きが好きなのか、密着が安心するのか…100%寝てくれるので私も安心です!

それならば…と、家でなかなか寝てくれないときに、抱っこひも効果を狙って装着してみたら…余計にギャン泣きされました(>.<)

んー難しい。。

もう少し涼しくなったらお散歩にも行きたいなぁ。
こんなに家に閉じこもっているのは人生初かもしれません(^^ゞ

来月はもう少しだけ遠出にトライしてみます!
どこへ行くにもドキドキです。

それでは皆さんも残暑に気をつけてお過ごしくださいね!

また〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

母・12日目!

娘が誕生して12日目…つまり、私も母になって12日が経ちました

現在、退院して一週間、実家で過ごしています。

「新生児は一日のほとんどを眠って過ごす…」とどこかで聞いた気がするんだけど…
我が子は全然違う!
スコンと眠りに落ちる時と、なかなか寝付けない時のギャップが大きくて、5時間くらい寝ない時はどうしようかと思いました

でも、日を重ねるごとに少しずつ、授乳とねんねのペースが安定してきたかな〜と思います。
とはいっても、毎回、寝てくれるかヒヤヒヤはするんですけどね

生後12日目の今日、私たち母娘をつないでいた「へその緒」が取れました
かさぶたみたいに固くなっていたへその緒がおむつに引っかかって痛そうだったので、早く取れないかと心待ちにしていたのですが…
先程、おむつ替えの時、おへその上にもう一つ“へそ”があったのでビックリしたら、へその緒でした

二人をつないでいた命の糸が、こ〜んな小さなカケラになっちゃうんだぁと思いつつも…大切に保管しておきたいと思います。

ちなみに…分娩時、へその緒が赤ちゃんの首に2周絡まっていたそうですが、上手にほどきながら(回転しながら)出てきてくれたので大事に至りませんでした。
頑張ってくれた赤ちゃんに感謝です

今は両親の協力のおかげで、私は24時間赤ちゃんのお世話と最低限の自分のケアのみで生活できていますが…
自分の家に戻ったらどうなるんでしょう???

…ということを考えると恐ろしいので、今は甘えさせてもらって、ひたすら赤ちゃんの研究と勉強を重ねたいと思います。
また、時間と気力に余裕があったら、ブログ更新しますね

最後に、Rieから頂いた「白鳳」と

義母から頂いた「夕張メロン」

母乳のために…とかこつけて、美味しい物をいただいてばっかりの私です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

☆ご報告☆

7月30日(月)の朝9:26に、2825g、48.2㎝の女の子を無事に出産しました!
 
現在、産後の入院中ですが母子ともに元気に過ごしています。
 
お産のはじまりはどうなるか…
どんなお産になるのか…
 
ワクワク楽しみにしていましたが、やはり想像していたものとは違いました
 
24時間の陣痛と闘ったものの(この辛さは言葉では云えません…)、翌朝、分娩台に上がってからはあっという間。
 
「もうちょっとだ、一緒にガンバロー!!」
「早く貴女に会いたいんだよー!!」
 
って(心で)赤ちゃんに叫び続けていたら、わずか30分程で元気な産声を上げて誕生してくれました!
 
今、生後2日目の娘を抱いていると…“母になった実感”というには大袈裟だけど、これから私の一生をかけて、この娘の人生を見守りながら共に歩んでいくんだなぁ…と身の引き締まる想いが込み上げてきます。
 
まぁ、とにもかくにもカワイイです
 
ここまで支えてくれた家族、応援してくれた友人、そして妊娠を通じて知り得た様々な人・事・物…に心から感謝しています。
 
そして、我が家に舞い降りたとともに、新しい人生を楽しんで行きたいと思います
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »