« はじめての離乳食! | トップページ | 『ニンプス』に母娘で登場! »

2013年1月14日 (月)

映画『レ・ミゼラブル』

すでに一週間も前の話なのですが…

映画『レ・ミゼラブル』観てきました!!

まぁとにかく早く観たくて仕方がなくて、
これでもかってくらいコマーシャルが流れるたびにムズムズして…

子連れで観られる「ママシート」という上映日もあるのですが、『レ・ミゼラブル』だけは一人でゆっくり観たい!!

そんな願いを叶えるべく、旦那さんのお正月休み中に決行しようと、子供を預かり快く送り出してくれたのですが…

なんと、予約無しで映画館に行ったら、失敗!!

「満席です!」

という言葉に気絶しそうでした(笑)。
前売りだけ買っていて、席の予約はしていなかったんです。

恐るべし!『レ・ミゼラブル』!
いや、私のツメが甘過ぎたんだな。。。

で、翌日、しっかり席を確保して“ようやく”観ることが出来ました。

ホッッッ…

こんなに必死で映画館へ向かったのは初めてかも

で、肝心の感想ですが…
云うまでもありませんね!

イイに決まってます!

ただ、特記したいのは、

ミュージカルそのものだった!
ということ。
舞台版『レ・ミゼラブル』に忠実で、幕開けのオーバチュアから同じで鳥肌が…笑。

舞台の『レ・ミゼラブル』を観ている人ならば、聞き慣れたナンバーの展開を裏切らないので、聴き心地のよさを感じるでしょうし、舞台よりリアルな情景(映像)のお陰で物語も分かり易く感じました。すっごく丁寧に描かれているな〜と
それなのに舞台版の尺とほぼ一緒…という素晴らしさ☆

一方で、この映画で初めて『レ・ミゼラブル』を観た人にとっては、物語は分かり易くとも、音楽の展開が唐突なところもあると思うので、なんで急に!?と感じるかもしれません。
(もし私が初めて観たら、そう思うかも…と思っただけですが。)

でも私は前者ですし、CDで音楽だけ聴いている者にとってはその違和感は無問題。
出演者の歌声も演技も大満足でした!
本当にどのキャストもステキでしたね〜☆

今はDVDで再び観る日が楽しみでなりません

『レミゼ』ファンとしては、是非とも観て頂きたい映画です!
ジャン・バルジャンの深い愛と、楽曲の素晴らしさに酔いしれてください
でも、プラッと行っちゃダメですよ!
ちゃんと座席の確保はしてから行きましょうね

P.S この日、パンフレットは完売で買えませんでした。
どこかで売ってたら、私の分も買ってください!笑

|

« はじめての離乳食! | トップページ | 『ニンプス』に母娘で登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『レ・ミゼラブル』:

« はじめての離乳食! | トップページ | 『ニンプス』に母娘で登場! »