« とある日の朝。 | トップページ | モトキの結婚式☆ »

2013年2月 4日 (月)

ママの休日☆

昨日は主人の協力を得て、自分タイムを作らせてもらいました!

基本的に娘と一緒でも色んなところへ行けるし、娘もお出掛けした方が気分が良さそうなので(妊娠中、容赦なく出掛けまくった甲斐があったかな^^;?)、行きたい所へは遠慮なく出歩いている母娘だと思いますが、、どうしても子連れNGな場所がありますよね。

一軒目は美容院へ。
メンバーズカードを見たら、三ヶ月ぶりだった!!笑
産後、ガマンできるギリギリまで行かない!…のが当たり前になってました。
女子力下がってるわぁ(ー ー;)

美容院が終わる頃、主人と娘に近くまで来てもらい、私達のランチ&娘のおっぱいタイムを挟みました。

そう、娘ちゃんはめっきり粉ミルクを飲んでくれなくなってしまったので、おっぱいタイムだけは私が付いて回らないといけないのです。。
粉ミルクが嫌なのか、哺乳瓶が嫌なのか、、本人も良く分かってないような気がするんだけど(^^;;

娘を預ける機会も多くなってきているので、これは今後の大きな課題です(≧д≦)

さて、満腹になるや否や主人と娘に別れを告げ、続いて私は「ネスプレッソ」のコーヒーセミナーへ。

昨年末に購入した「ネスプレッソ」。
会員向けにコーヒーセミナーがあるということで、コーヒー好きの私としては何らかの有力な情報を得られるのではなかろうか…と参加してみました!
出来たら夫婦で参加したかったのですが、中学生以下は参加NGということで、主人に娘を見てもらうことにしたのです。

↓16種類あるグラン・クリュ(コーヒーカプセル)
Nespresso_2

まずは産地や製造過程、味わいの違いについて説明を受けました。
食事に合わせてワインを選ぶように、コーヒーも食べ物との相性があるようです。

↓グラン・クリュの中身を開けてみました。
Nespreso_1

1カプセルに粉砕された60粒のコーヒー豆が入って入るんですって!
コーヒーの香りってたまりませんよねsmile
でもその香りの命は一瞬。光や湿気に弱く、すぐに酸化が始まって香りは落ちていくんだそうですよ。
(だからこのアルミ製カプセルが重要とのこと!笑)

後半はテイティング方法を習って、実際にレシピを作りました。
味覚は舌の位置ごとに違うそうです。
甘味は舌の前方、酸味や苦味は舌の後方。
なので、コーヒーは奥に流し込んで味わうと、本来の味が楽しめるそうですよ!

↓「ネスプレッソ」のエスプレッソマシン
Nespresso_3

↓エアロチーノというミルクフォーマー
Nespresso_5

上記2つのマシンで作ったのが、カプチーノ(左)とエスプレッソ・マキアート(右)です。
Nespresso_4

ちなみに「ラテ・マキアート」って、“ミルク(ラテ)にシミができる(マキアート)”って意味なんですって!泡立てたミルクの上にエスプレッソを落としたとき、コーヒーの点が残りますよね。そこからのネーミングらしいです!

へぇ〜〜flair

コーヒーショップで6年働いていたとは思えない無知さcoldsweats01

エアロチーノで作るミルクは、キメが細かくてとっても美味しかったのですが…
我が家のネスプレッソはミルクフォーマー付きのマシンなので、もっと手っ取り早く作っていますbleahgood
やっぱり簡単で楽であることが愛用の秘訣!笑

90分の受講を経て、ベーシックコースの認定証をいただきました。
Nespresso_6

ってこれ、どこで使えるんだろ。。
いや、資格じゃないから使えないか。。。

この講座、正直云って「ネスプレッソはいかに厳選された豆と性能の良い機械をお客様に提供しているか」を伝えたかっただけの様な気もしますが…(byブラック真家bomb
実際、朝昼晩とお世話になっているので、より“良さ”を知ることは有り難みが増して素敵なことかもしれませんねshine

帰ると、娘は泣きじゃくった形跡で鼻水ダラダラでしたがcrying
母は久しぶりに一人で余暇を楽しませていただきました!
主人に感謝です☆

娘もこうして鍛えられていくんだろうなwink
お陰様でいつもより早く寝てくれましたscissors

|

« とある日の朝。 | トップページ | モトキの結婚式☆ »

コメント

あのポーションの中、1度見てみたかったんだよね(笑)私にとっても為になりました~。サンキューheart01

投稿: | 2013年2月27日 (水) 11時15分

さっきのコメントは私からです。無記名にしちゃったsweat01

投稿: ヒロコ | 2013年2月27日 (水) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482087/49168743

この記事へのトラックバック一覧です: ママの休日☆:

« とある日の朝。 | トップページ | モトキの結婚式☆ »