« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

アンパンマン手袋物語

先日、初めて娘の手袋を買いました。

実はずーっと買い渋っていた手袋。
というのも…
娘は洋服以外の何かを身につけることが、とにかくイヤなようで…

帽子、スタイ、靴下、靴、カバンetc...
付属品をことごとく排除します。

一番困るのは、食事用のエプロンをしてくれないこと。
首が切れるんじゃないかって程の力でエプロンを剥ぎ取ろうとするので、もう諦めて、洋服をエプロンだと思うことにしました(~_~;)

そんな娘なので、きっと手袋もすぐに外して使ってくれないだろうと思ってたんです。

ちなみに、、子供用の手袋って結構値段するんですよね^^;
といっても千円前後なんですが。。
全く使ってくれない千円は高いものです!!

しかし、やはりベビーカーに乗せていると手だけ冷たくなってしまってかわいそう。
私なんて11月から手袋してるくらいなのに。。

結局一ヶ月くらい、買うか買うまいか、お友達は手袋を嫌がらずにつけているか、などチェックしながら悩み続けていたのですが、結局、セールになっていたのを機に(笑)購入を決意!!

ヒモ付きタイプか、
キャラクターものか、
私の好みでイチゴ柄にするか、笑

迷ったあげく、アンパンマンの赤いミトンの手袋に決定!
最近、娘はアンパンマンかミニーちゃんにどっぷりハマっているので、完全にキャラクターで釣ることしました!笑

笛が入っているので、叩くと「ピ~ッ」って鳴ります。
これも購入の決め手に!

娘に渡すと、想像以上に大喜び!
「パンマン!パンマン!!」
(娘はアンパンマンのことを「パンマン」と呼びます。)
叩くと鳴ることを教えたら一層興奮してヤミツキです。

「(私の心の声)パンマン様々だわ。作戦成功!」

そして翌日。
早速、パンマン手袋とともにお出掛け。

私「パンパンして~!」

というと、娘は手を叩いて笛をピーピー鳴らし、「キャーキャー」云って喜んでいました。

さて、池袋で買い物の寄り道をしてから私の実家へ。
じじ&ばばと遊んでいる娘を見て、「そーだ、じじにパンマンの手袋見せてあげなよ~」といいながら私はカバンをガサゴソ。。

あれ…

ひとつは出てきたけど、、片方が…?

…ない。

カバンをひっくり返しても…出てこない。。

「落としたかも…T_T」

実は買い物中、娘がパンマン手袋をわざと床に落としてはケラケラ笑う、という不可思議な遊びにハマっていたので「無くしちゃうよ~!」といいながら、私は自分のカバンに両手袋ともしまいました。
それなのに、入っていないということは…財布やカードケースの出し入れ時に私が落としたとしか考えれません。

そこからは必死に捜索!

最後に買い物した実家近くのコンビニ。
地元の駅。
池袋駅。
東武百貨店。

カバンを開けた記憶をたどって、手当たり次第、電話を掛けました。

しかし、電話の捜索では見つからず、唯一、東武百貨店の遺失物係だけが「見つかったらご連絡します」と云ってくれたので、私の連絡先を伝えました。

たかが子供の手袋。
自分自身のだって、何度も失くしてきたし…
また買えば済む話だけど…

あんなに喜んでくれた手袋を”昨日買って今日無くす”という自分の失態がとにかく許せないし、悔しい。
無くさないように…と、しまったはずなのに。。

やむを得ず、翌日は片方だけでお出掛け。
「パンマン!」と云って喜んでしてくれますが、これじゃ手袋の用途果たしてないよな。。




あら、納得いってないご様子。。

その日の夕方。
知らない番号から不在着信と留守番電話。

「東武百貨店、遺失物係のSです。お探しの手袋が見つかりました…」

私「・・・٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶」

すぐに電話し、担当のSさんと確認。
確かに、”アンパンマンの顔がついた赤いミトンの手袋”とのこと!

不幸中の幸いで(?)、落とした場所が東武百貨店内だったことが奇跡でした!
もし、池袋駅構内や一般道だったら、こんな小さな片方の手袋はもう返ってくることはなかったでしょう。。

しかも、すぐに引き取りに行けないことを伝えたら…

遺失物係のSさん「お子様、無いと不便でしょうから郵送しますね。」
私「では、着払いにしてください。」
遺失物係のSさん「この小ささなら定型の封筒に入りますから、普通郵便でおくりますよ。」

と。。

見つかっただけでも有難いのに、どこまで親切なのでしょう…東武百貨店様!!

というわけで、
初日:購入
2日目:初めてのお出掛け→紛失T_T
3日目:東武百貨店から連絡ヽ(≧▽≦)ノ
4日目:発送
5日目:到着(ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)♡

という流れで、無事、娘のもとへ帰ってきました!
しかも、心あるご丁寧なお手紙つきで!!

遺失物係のSさん、本当にありがとうございます。
もちろん、落ちている手袋を見つけ、届けてくださった方もありがとうございました!

そして、無くした日、実家で大騒ぎしていたので、早速両親にも報告。

すると、もう無くさないように…と、後日、母が毛糸を用意し、つなぎ合わせてくれました。


たくさんの人の温かい心を介して、娘の元に戻ってきた手袋。
以来、財布よりも大事に扱いながら(笑)、毎日一緒にお出掛けしています。

私「パンパンして〜」

娘「ピー!ピー!…へへへッ(≧∇≦)」



この笑顔がまた見られて、とても幸せですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

新郎様、更新しました!

週末は大学時代の友人・やーゆーの結婚式でした。

新郎のやーゆーとは、大学1年の時にクラスメイトとして知り合い、在学中も卒業してからもキャンプ等に遊びに行くような、大学の仲良しメンバーです。
キャンプの時は実家が近いことから、私は”やーゆー車”に乗せてもらう機会が多かったのですが…

BGMは「松浦亜弥」、でも運転はワイルド。。

やーゆーとの一番の思い出は、どこかの旅先で、崖の近くに駐車していたとき(一応、駐車場なんですが)、アクセスとブレーキを踏み間違えて、崖目掛けて飛び込みそうになったことです。
死ぬかと思いました。笑

…いや、全然笑えません。

そんな貴重な経験をさせてくれた、やーゆー。
もう出会って14年になるんですね。

そして、許可なく書いていますが…
やーゆーと新婦のいずみちゃん(←勝手に慣れ慣れしく呼んでみます^^;;)とは13年間の交際を経てのゴールイン♡
やーゆーには勿体無いくらいの美人な彼女とお付き合いしていることは知ってましたが、今回が初対面だったので、とーっても楽しみにしていました!

会場は池袋にある「リビエラ東京」。
実はリビエラが「白雲閣」という料亭だった頃、私の両親が結婚式をしたところです。

さぁ、いよいよ挙式☆
新郎を迎え入れるやいなや、教会内にザワメキが。。

だって…

「ちょっと!?神父さん格好良すぎでしょ♡」
列席者の誰もが思ったハズです。笑

新婦を迎え入れてようやく落ち着きを取り戻した教会。

父のもとから新郎のもとへ。

このシーンはいつ見ても胸がいっぱいになります。

終始、神父さんの色気が気になって仕方がありませんでしたが…

無事に挙式が上げられました。

そして、披露宴へ。
ウェルカムボードは大学仲間のシュウさんから手作りのプレゼント。

昔からアートセンスはピカイチのシュウさん、さすがです。

新郎はとても「ONE PIECE」がお好きな様で、ウエディングケーキがこんなことになってました〜!


さて、新郎新婦がお色直しの中座中、面白い?いや、大変なイベントが。

「先ほどのウエディングケーキはイミテーションだったので、各テーブルごとに、皆さんが本物のウエディングケーキを作ってください!
新郎新婦が一番のウエディングケーキを選びます!」

と、司会の方からアナウンス。

どうやら真っ白なケーキの土台に自由にデコレーションして完成させてほしい、とのこと。

半ば押し付けっぽく(笑)、アートセンスのあるシュウさんの元へとケーキが渡り…


デコレーションのベースを作ってくれたのですが、チョコペンが無いので「HAPPY WEDDING」の文字が見えない。。

「じゃあ、女子2人で文字を完成させるよ!」

少しはヤル気を見せなければ…と、私と奈々ちゃんで中腰の態勢を取りながら、彫られた文字をチョコスプレーで埋めていきました。

そうして完成した、我が国際文化学部代表のウエディングケーキがこちら!!


ヒドイ。
読めない。。

かろうじて、私が担当し「HAPPY」は読めるでしょ??
奈々ちゃんが担当した「WEDDING」は予測してください(*≧艸≦)

で、新郎新婦に選ばれたウエディングケーキはこちら↓

スバラシイ!
確かに「田中」家ですもんね!

続いて、和装でテラスから再入場した二人。

いずみちゃん、色打ち掛けがとっても似合っていて素敵でした。

あ、やーゆーもね^_−☆


歯科衛生士のいずみちゃん。
ファーストブラッシングのセレモニーも♡


美味しかった料理…なぜかメインのお肉だけ撮り忘れ。。


披露宴って時が経つのが本当にあっという間!
webデザイナーをしているやーゆーだけあって、映像満載の披露宴。
とても楽しく、幸せなヒトトキでした。

新郎新婦が退場し、場内にはエンドロールが流れました。
ここには列席者へ感謝のメーセージが綴られることがありますよね。
やーゆー夫婦からはなんと一人一人にメッセージが!?

エライな〜!

なんて思いながら、自分の番を待ちます。
うっかり読み過ごしちゃいけないですからね。

そうして、いよいよ!

「◯◯ 瑠美子様
るみこ・どっと・いんふぉ、もっと更新してください!」

・・・。
・・・見てんのかい!!

まさか披露宴の締めくくりに、私のブログのこと突っ込まれるとは…

確かに、新年早々から放置しておりましたが。。。

というわけで、

新郎・やーゆー様

お二人のご結婚をネタに、ブログを更新させていただきました。
久々に時間を掛けて書きました。
このブログを読んだ方々も、きっとやーゆーの結婚を心から祝福してくれているはずです!

やーゆー、ここに公表したからには、末長くお幸せになってください!!
そして、いつまでも、いずみちゃんとの家庭を大切にね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

2014年お正月☆

明けましておめでとうございます!
2014年が始まりましたhorse
どんな一年になるか楽しみですね!

今年も例年と変わらず、遠出しないまったりなお正月でしたが、その様子をレポートしたいと思いますpencil

1月1日(水)
元旦は毎年恒例、私の実家にて姉一家と合同の賑やか正月でした!

両親+姉夫婦&子供6人+私達夫婦&娘=13人。
娘は食欲も忘れて、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ…6人いるいとこに興味津々!
そして、みんな構ってくれるから上機嫌♪

そういえば…
昨年はこの6人に圧倒され、とっても機嫌が良くなかった娘。。笑

しかし、今年は一転!
生まれて初めて昼寝をしない一日でした!
よほど刺激的だったのしょうね。

さて、末っ子のアイリ3歳はなんと戦隊モノに夢中らしいのです☆

クリスマスプレゼントの変身ベルトを装着!
するとすかさず娘はお邪魔しに近づいたのですが…



いつも娘を妹のように可愛がってくれるアイリは、ちゃんと変身グッズを貸してくれました!
3歳なのに”お姉ちゃん”ですheart04

その後、近所にお出掛けしたときも、二人はいつも一緒。
アイリが娘の暴走を止める係りに徹してくれました!笑



今年も父主催の「お正月クイズ」が開催されました。
正解者には大当たり〜小当たりまで、ボーナスお年玉が出ます!

今年は「曜日当てクイズ」でした。
まずは、「おばあちゃんの生まれた大正○年○月○日は何曜日だったでしょう?」という問題。
答えは7つに1つなのに…正解者出ず。

続いて、「私(父)が生まれた日は何曜日だったでしょう?」という問題に。

すると主人が「お父さんの人柄を見れば生まれた曜日は分かるよ!」と云って「日曜日」と解答。

見事、大当たりを当てました!
おおらかな雰囲気の父は日曜生まれに違いない、と云うのです。

生まれた日の曜日が人柄に出るなんて初耳なんですが…

続いて、私の母が生まれた日は何曜日だったか?という問題になったので、主人方式で私は「金曜」と解答!
一番イメージにピッタリくるのが「金」だったので…笑。

すると、正解!!

私も第3位で小当たりをいただきました!

みなさんも、自分の人柄と生まれた日の曜日のイメージが一致するか、是非検証してみてください!

ちなみに私は水曜日生まれ。
全然泳げないけど…ね。。

小学校2年生のヒカリが全員に手作りクッキーをプレゼントしてくれました。
生地から作ったそうで、大晦日の18時から深夜2時まで掛かったという大作。
これが本当に美味しくて…娘の食いつき様が尋常じゃなかったですpig

そんな大家族と過ごした賑やかな元旦でした!



1月2日(木)
今年は珍しく、ぽっかりと予定のなかった2日。
せっかくなんで…と、夕方から一人「初売り」に繰り出してみました。
しかし、銀座の人の多さに圧倒!
娘を置いて出掛けてきて正解でした。

景気付け?に、仕事用のスーツを購入。
今年もステキな経験ができますように…☆


1月3日(金)
午前中は私の祖母のところへ新年のご挨拶。
89歳になる祖母ですが、最近は会うたびに肌ツヤが良くなっていて、元気そう!
とっても嬉しいですlovely



↑アイリの七五三の写真を見て笑う娘に、おばあちゃんが笑っています。笑

おばあちゃん、今年も健康で過ごしてくださいね!!

続いて、主人の実家へ。
到着からご機嫌だった娘は、かなりフライングぎみにお料理に食いついておりました。



何故か主人の実家では、食欲が絶好調になるんです。
それだけ美味しいということですよね!
プチトマトと義母特製黒豆がヒットしたようです。

おじいちゃんからお年玉をいただいたり、主人の妹さんからは絵本のプレゼントまでいただきました。



食欲がある、といっても…
食べたいものを食べ尽くしたら、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
結局、どこでもウロついています。笑



プレゼントの絵本も、ペラペラとめくって吟味中。

おせちやお雑煮をいただいて、娘の昼寝前に初詣に出掛けました。
ご近所にある葛飾八幡宮です。

祈祷中の娘の落ち着かなさにはヒヤヒヤしましたが、後ほどその理由が明らかに。。
ちょうど娘のおトイレタイムと重なってしまったようで…
抱っこしたがらない、近づきたがらない理由はコレでしたsweat01
まぁ、レディですから大目に見てあげましょうかcoldsweats01

恒例のおみくじは…☆
主人と娘が「大吉」
私が「小吉」。

あれ、元旦にも似たようなことあったような。。

私の、勢いのない、欲のない年明けの意気込み具合が「小吉」に表れてていいんじゃないかと思います。笑

カレンダーでいうお正月休みも昨日で終わってしまいましたね。
今日から何が始まるわけでもありませんが、なんとなく切り替えて始動したいと思います!

この「大吉」娘とともに、沢山の楽しい時間を作っていけるよう、今年もアクティブに行きますdash


皆様にとっても実りある一年となりますように…shine
本年も宜しくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »