2015年6月20日 (土)

オムツ卒業〜☆

ご無沙汰してました。。。

4・5月と一度も更新していないことに気付き…
こんな顔になってます(; ̄◇ ̄)

さて、久々の更新でこんな話題もなんなんですが、
2歳10ヶ月の娘、トイトレ(トイレトレーニング)完了!!
つまり、オムツを卒業しました!

あまりにもあっけない展開に母の私が今にも忘れそうなので(笑)
娘の成長記録としてここに記します。

まず「3歳になる今年の夏までに絶対卒業!!」という目標がありました。
なのでこの春を迎えてから『トイトレ』というワードには多少敏感になっていたものの…
“オムツなしでは生きられない”みたいな顔をしている娘をみると、これは母が覚悟を決めてやる気にならないとズルズルいっちゃいそう…という不安もありました。
そう、我が子の場合は全然苦労しなかったけど、『卒乳』に似ている感覚です。

スタートは確かGW。
まず、娘をその気にさせるべく一緒に“かわいいパンツ”を買いに行きました。
「トイレでおしっこできるようになったら、このかわいいパンツがはけるんだよ〜」と。
その日は、5層構造になっている(もしオシッコしても吸収してくれる!?)アンパンマンパンツ2枚組と、1枚仕立てのプリキュアパンツの2枚組を購入。
しかし…娘はパンツは履きたくても、「=トイレでする」という発想に至らないらしく、結局おっかなくてオムツを履かせてしまうという母。
ちなみに、5層構造になっているアンパンマンパンツは、オシッコが横から漏れたのか全然ガードしてくれず、ダラダラに漏れました〜( ̄O ̄;)

そこで、次の策。
「トイレトレーニングパッド」なるものを購入し、パンツに貼り付けて過ごす。(←この時点で5層パンツの出番なし。笑)
オムツに比べるとオシッコしたあとの不快感を感じ易い商品らしいけど、教えてくれるのは事後報告に過ぎず、あまり進展なし。

そんな中、5月13日に2ヶ月ぶりに会った娘と同い年の女の子のママから「実は3月にオムツ卒業したの!」と衝撃の告白。母はここで多少焦りを感じます。

「え!!!どうやって!?」

と聞くと、これまた衝撃の告白!

「真っ赤なお尻の猿の画像を見せて、『オムツしてるとお猿さんみたいに真っ赤なお尻になっちゃうんだよ!』っていったら、オムツを嫌がって履かなくなった」…と。
そして、最初の一ヶ月は失敗もあったけど、夜以外はオムツを一切履かず、すんなりトイレでできるようになったとのこと!

まるで目からウロコのような対策でしたヽ(;▽;)ノ

その場で猿のお尻の画像を見てしまった我が娘は大泣き。笑
その恐怖は数日続き…まだトイレでもできず、オムツを履くしかない娘にオムツを履かせるのに苦労したのは云うまでもありません^^;

それから2週間ほど。
家にいる時は気が向いたらパンツにチェンジして「かわいい!」とおだて、外出はオムツという生活を続けました。
一日に最低1回はトイレに座る機会を作り、次第にウンチもトイレでできるようになったので、このペースで十分と思ってたんです。
効果あると云われている「ご褒美シール」がアンパンマンパンツに付いていたので、トイレでできたら貼ったりもしました。

それが6月に入った頃かな?
オシッコ前に必ず教えてくれるようになって、
「オシッコでトイレ〜!」(←間違ってますけど、あえて訂正しません。)
とトイレに行く意思を示すようになりました。
気付けば、寝ている時も含めて24時間オムツにすることがなくなったんです!

そして6月11日。
6時間くらい外出した際、出先で2度のトイレも完璧に成功!

翌日、母は勇気をだして、パンツだけでお出かけしたところ…
これまた「オシッコでトイレ〜!」と教えてくれて大成功!

それから一週間後の今日。
娘は完全にパンツ女子になりました☆

娘の場合「ご褒美シール」の影響力はほとんどなく、気まぐれで貼ったりもしてましたが、途中からフェードアウト。。



先に卒業したお友達は、夜中トイレに行きたくなるとママは起こされるから大変…と云ってましたが、我が子は今のところ、夜中のトイレは無いです。
ちょっと前まで、オムツがパンパンになるほど寝ながらオシッコして、明け方のオムツ漏れの処理が大変だったのに…子供の成長って不思議。

そんなこんなの我が子の『トイトレ』報告。
2歳10ヶ月だから決して早くはないのでしょうが、目標が「夏が終わるまで」だっただけに、本当にあっという間に感じています。

そして一つ感じたのは、「子供が言葉で自分の意思を伝えるようになってからで十分」ということ。
トイトレに適していると云われている夏をどの月齢で迎えるかにもよりますが、我が子の場合は、「トイレでしたくない!」から始まり、「オムツがいい!」「パンツがいい!」で最終的に「オシッコでトイレ〜!」(うん、間違ってるけどね^^;)と明確に自分の意思を伝えてくれたので、“子供の意思でオムツを卒業した”から全くムリを感じませんでした。

今は一日に何回も「オシッコ大丈夫?」と娘に聞く毎日ですが、やがてそんな心配もなくなるのでしょうね。
約1ヶ月のトイレトレーニング。
娘とゲームに挑戦しているような感覚で、楽しんでいたような気がします。

そして、たった1ヶ月で、約3年間お世話になったオムツを卒業した娘の成長を誇らしく思います!
「どうしたらトイトレできるの!?」と考えてた母の悩みはどこへやら。。。
答えは“娘自身”にありましたね!!





| | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

痛いんですけど〜!

2歳4ヶ月の娘。

2〜3日前から突如…

「痛いんですけど〜!」

と発言するように。

そのタイミングは、彼女にとって、痛い時だったり、嫌がったりする時だから間違ってはいないんだけど…

この口調、正しく、私の真似。。。

日頃、私が娘に乗っかられたり、つねられたり、蹴られたり…されている時に、私が無意識に発していた

「痛いんですけど〜!」

を見事、習得した模様´д` ;

我が娘、最近、益々おしゃべりが達者になってきて、一時保育の先生やお友達のママさんからも

「おしゃべり上手だよね〜〜」

と云われることが多い。

私も相変わらず容赦なく話し掛けているので(笑)、私の言葉をインプットせざるを得ないのでしょうが…

初めは完全コピーから始まるので、口グセとか、口調とか、顕著に移ってしまうと思うと責任重大。

そして…

先ほど娘の寝かしつけの際、なかなか寝ようとしないので、部屋の電気を消したら…

「暗いんですけど〜!」

って((((;゚Д゚)))))))

アレンジしてきた!!
母さん、暗がりで、ホント、笑うしかありません(−_−;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

誰が教えた!?

ねぇ娘よ、
そのポーズ、誰が教えたの??








いや、どこで覚えたの??





↑目線の先にはTV。。。




我が家にはこの姿勢で携帯やTVを見る大人はいません。
でも気付いたときにはこのポーズを見かけるように。。。




うちの子に限って…




と思う瞬間ですf^_^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

娘2歳に…☆


7月30日、娘が2歳になりました!!

数ヶ月前からおしゃべりが始まり…
次第に言葉でコミュニケーションが取れるようになったり、
歌は語尾だけ発していたのが、最近では歌詞を歌うようになったりして…

もうとっくに”赤ちゃん”の域は卒業していたのですが、、

いよいよ「2歳」になった!!

そんな感じです♡( ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡

誕生日の朝は、大きなプレゼントの到着から始まりました!



1歳のお誕生日にも贈ってもらったバースデーバルーン。
まさかの今年もリエから届きました!

娘は朝から大興奮┌|≧∇≦|┘



パジャマのまま写真を残すのもなんだから…と、試しに去年と同じドレスを着せてみたら、あらピッタリ!
ただ、娘はとたんに緊張しちゃって、マネキンみたいになっちゃいました^^;

昨年の写真と比較↓

この1年で身長も13cm伸びて、顔つきもずいぶんと変わったように感じます。

せっかくお誕生日だからと、そのまま花柄ドレスを着てお出掛けdash

この日は、ひいおばあちゃんに会いに行き、その後、私の両親に娘の好物をご馳走してもらうことになりました。

娘の好物ってなんだろ??

………「肉」。

あれ??
私も主人も誕生日には「肉」を食べるのが恒例行事になっていますが、気付いたら娘も同じです。

そんなわけで、不二家でハンバーグの入ったお子様ランチを注文♪

2歳になった記念に、お子様ランチデビューです。
(いままでは私のを取り分け。だから、うどんかハンバーグ率が高い…´д` ;)


そして、事前におねだりしておいた『アナと雪の女王』DVDをプレゼントしてもらいました。


取ったど〜❗️
ってなぜか、ドヤ顔f^_^;

この『アナ雪』DVD発売前、

♪ありの〜ままの〜

が街中で流れていたのをご存知ですか??
どこもかしこも事前予約の宣伝で流しっぱなし^^;

その頃、娘はこの曲が聞こえる方へと掛け寄り、人目もはばからず歌っておりました。
☆イメージ図↓


はい、もちろん映画館で鑑賞した時も、静かな客席で一人だけ歌ってましたsweat02

日本中の…いや世界中の⁉︎
子供たちみんな好きですよね。。

我が家もすでにこの数日で何度再生したか分かりませんが…
長く楽しめるディズニー映画だと思います(^.^)


じじ&ばば、ありがとう♡

夜は家でバースデーパーティー♪
これまた娘の好物を…

と思ったら、鮭ときのこと味噌汁に辿り着きました。


すっごく普通(^^;;

たくさん「おめでとう!」を云ってもらった1日。きっと娘は「誕生日ってたのしいな♪」と感じたはずです。

そして私は、
病気知らずの丈夫で元気な娘に、改めて感謝した1日でした。

「2歳」って「魔の2歳児」とか「イヤイヤ期」とか云われたりしますが…

この娘なら、なんだか愉快にやってのけるんじゃないか…みたいな、不思議な期待感があります。

健康だけが取り柄の母と、そのDNAをしっかり受け継いでくれたらしい娘。

さて、新たな1年、どうなることでしょう??


2歳のお誕生日おめでとうheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

ベビースイミング☆

4月30日で「1歳9ヶ月」になった我が娘。
まもなく「2歳」を迎えるお友達も多く、我が娘もそろそろカウントダウンの始まりです〜♫

そんな娘が4月から始めたことがあります。
それはタイトル通り「ベビースイミング」!

娘が通うクラブでは6ヶ月から始められ、
我が娘も昨年の夏(1歳頃)にスタートしたかったので…
1歳8ヶ月にようやくデビューなんて、母的には“かなり遅いデビュー”になってしまったと思っているのですが、

諸事情が色々ありました。。。

でも結果的には、気候の良い春、自転車通いには最高の季節!
なかなか良いタイミングだったと自負しています!

入会前、3月末に体験を受けました。
「ベビースイミング」といってもママと一緒のクラスなので、
もちろん私も水着に着替え、プールの中に入らなければなりません。
そして、かなり運が悪く??
その日は既存会員の親子が…

ゼロ!!

つまり、先生と私たち親子だけのマンツーマン!

娘は、ミニーちゃんの水着(←娘の水着4着目winkww)を着るまではテンション高かったのに…
プールを目の前にしてギャン泣き!!
泣き声がプール中に響き渡り、中にいるオバ様方の注目の的に。。。

娘はお友達の行動に触発されるタイプなので、真似っこしているうちに馴染むかな〜と思っていたのに、
“誰もいない”なんてかなり想定外でした。。

内心「このスポーツクラブ、大丈夫かな〜〜」と思いながら、先生に「通常はもうちょっといるんですよね??」と確認したりして。。

どうやら、春休み中ということもあり、上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいるママさんは下の子を連れて来られないんじゃないか…という見解でした。

なるほどねflair

唯一救いだったのは、隣りに「乳幼児コース(2歳半以上、親子分離型)」のお兄ちゃん達がいて、一緒のボード(水つけてペッタンと貼るヤツ)を使って遊んでいるうちに、娘はまんざらでもない表情になってきたのです。

助かった〜!

結局、この日はイレギュラーだった…ということで、帰りに迷いなく入会!

そして4月に4回受けました。
基本は平日に通う予定ですが、とある日曜に連れて行った時…

パパ&子が20組以上!!

“パパと受ける日”なのかと思って、思わず「ママも参加していいんですか?」と先生に聞いちゃいました。
平日子供と遊べないパパたちに日曜は人気なんですって!?
いや〜〜感心しました。
日曜の朝10:10スタートですよ!
世のパパさんたち、頑張っていますね〜〜
あ、や、か、り、た、い。。。

えーと、気を取り戻して…
もう娘はすっかりスイミングにハマってます!
ヘタに水着を見せると「今、着る!」となってしまう程です。

プールサイドからジャンプで飛び込んだり(もちろんサポート付きで)、
腕輪をはめて一人プカプカ浮いたり、
水を怖がる素振りは見せなくなりました。

子供ってこんなに早く慣れちゃうのね。。
すでに一つ目の目標はクリアしちゃいましたが…
少なくとも私よりは泳げる子になってほしいので、母娘、頑張って通いたいと思います!



↑ここ、分かる人は分かりますよね?
私が初舞台で立った劇場の上に、スポーツクラブがあります!
まさか、自転車で娘と通う日が来るなんてhappy02




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

ママチャリ争奪戦!?

春になりましたね!
すごく暖かい日もあれば、
雨にザーッと降られたり、
外に出るのも気が引けるほど風が強い日もありますが…

やはり冬よりは春が好きです(^^)!

この季節、新生活、新学期を迎える方が多く”スタート”のイメージが強いのですが…
私自身はどうでしょうか。。
まぁ、呑気に迎える春もたまには良いかもしれません(^。^)

あ、でも唯一、新しい生活が始まりました!

それは、ママチャリデビュー☆

ようやく「子乗せ電動自転車」が我が家に届き、娘とチャリでお出掛けする生活が始まったのです!

本来はクリスマスプレゼントで主人がプレゼントしてくれる予定だったのですが…

獲得するまでの道のりがかなり長く、その経緯を吐露したいので、しばしお付き合いくださいm(_ _)m

12月上旬:
近所の自転車屋さん下見。
すると店員さんから「年明けにどのメーカーからも新色が出ますよ。」と朗報!
これは新色を見ずして、旧型買っちゃだめでしょう…と年越しを決意。
クリスマスプレゼント延期!

1月上旬:
子乗せ電動自転車の主力メーカーは、ブリジストン、ヤマハ、パナソニック。
少しずつ情報が入ってくるものの、新色という割には色数が減ってしまったり、あまりピンとくるカラーがない。。
近所のママさん達にはブラックやパープルなどダークな色が人気みたいだけど、、ベビーカー同様、私は子供用品は「明るさ」を重視したいタイプなので、旧型にしちゃおうかな…と迷う。

ただ、新型は充電時間が短縮したりと機能面でも改善されるので、色だけで決めていいものだろうか。。
ちなみに、各社とも発売は2月以降とのこと。

1月下旬:
オシャレだけどタイヤが細かったので全く眼中になかったパナソニックが、新型は完全モデルチェンジをして発売されるとの情報。
タイヤが太い!
明るい色もある!(←全てネット情報だけど。)
で、本命をパナソニックに決定!

しかし…発売日は2月下旬。
ここから1ヶ月待ちか〜(((;╥﹏╥;)))
とりあえず実物を見ないまま、予約。

2月下旬:
発売日を迎えるも「生産が追いつかず入荷されない」とお店から。

なんと!!
『増税前の駆け込み需要』で注文が殺到。
メーカー側もいつ出荷できるからメドが立たってないと。

マジか〜( ̄O ̄;)

まさか増税がココに影響してくるとは思いもしなかった、ママチャリ争奪戦。
世のママさん達が一斉に狙っていることを知る。

3月中旬:
状況は一向に変わらず。。
メンテナンスに便利なように、近所の自転車屋さんでの購入にこだわっていましたが、
とうとう「4月に入る可能性もある…」との返答に、

もうあか〜ん!!!

と、限界。笑

もしかしたらあるかもしれない、ということで秋葉原のヨドバシを覗いてみました。

というのも、以前下見した時、ヨドバシではパナソニックが人気らしく、旧型の品揃えも良かったのです。

しかし、私が欲しかった色、
「今朝2台入ってきたけど、売れちゃいました」と店員さん。

ガーン( ̄◇ ̄;)!!!

これから何処かのママさんの元へ出荷される、まだ見たことなかった新型モデルを目の当たりにして愕然としていると…

「ウチに2台入ってきたんだから、全店舗のどこかしらに入荷してるかもしれません。調べますよ!」と。

そして…たった1台在庫を確認!

これを逃したら次いつ手に入るか分からない!!!

ということで、
一ヶ月点検や修理の際、アキバまでチャリで走ることを覚悟してヨドバシで購入!!

その1週間後、3月23日に我が家に無事到着し、ママチャリ争奪戦は終幕を迎えました!

(ご拝読ありがとうございましたm(._.)m)

クリスマスプレゼントの予定が…待つこと3ヶ月。
この間、ベビーカーを押す私を追い抜かしていくママチャリをどんだけウラメシイ目で見送ったことか。。笑

そうそう、私が気に入った自転車の色ですが、その名も『ハッピーピンク』!
結局、愛車ベビーカーとほぼ同じ色になってしまいましたが…
このネーミング通り、乗るたびにハッピーな気分になります♫



これからは、
今まで25分程歩いて通っていたリトミックも、
4月から始めるベビースイミングも、
バスで買い物に行っていた大型スーパーも、
ママチャリでひとっ飛びです┌|≧∇≦|┘

ヘルメットを嫌がるか心配していた娘も、自転車大好き♡
乗るためなら、喜んでかぶってくれます!

難点は自転車に乗るとすぐに眠ってしまうことですが…^^;



私の新生活=ママチャリ生活をめいっぱい愉しんでいきたいと思います!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

娘のサイン☆

今日、娘の携帯を落としました。

厳密に云うと…
私が以前使っていた、古いiphone。
それを娘の遊び道具用に、こどもアプリ専用機として使っています。
もう通話機能はないので、以前よくやってしまった誤発信の心配もなく、安心して渡せるのですが…

まだ、自分ではロック解除ができないので、
使いたいときは必ず

「ピッ!ピッ!」

といって催促します。
そして、私がスライドしてロック解除。

どのアプリがどこにあるのか…
どのアプリで遊んでいるのか…

かなり明確に分かっているのに、この「画面をスライドしてロック解除」だけは覚えられないのか、覚える気がないのか、、
毎回手を煩わすところがカワイイものです。

そんな娘のiphoneには、ミニーマウスのピンクのカバーを付けてあげています。
実はこれ、私のiphoneを取られないための作戦!
「ミニーちゃんのあるでしょ〜」というと、
「あ〜そうよね」って顔して、自分の方で遊んでくれるのです。

基本的には家で遊ぶ用なのですが…
今日は珍しく、出掛け間際にiphoneを握りしめた娘。

おそらく、私が出掛ける時、必ず携帯を持って出るのを毎日見ているので、その真似っこでしょう。
自分のパーカーのポケットに詰め込んだので、まぁいいか…と出掛けました。

行き先は、近くの公園&スーパーで買い物。
今日は天気も良いし、公園で遊んで、買い物して帰る頃には昼寝してもらおう!というプランでした。

最近は、本人が歩きたがって、すぐにはベビーカーに乗ってくれません。
今日も私が空のベビーカーを押しながら、娘と歩いていたのですが…

一番近くの交差点を渡ったところで娘が突然泣きわめき出したんです!!
私はなぜ娘が機嫌を損ねたのか判らず、
「ピー!ピー!」云いながら、後ろ方向を指差して泣いているので、
いつもと行く方向が違うから怒ってるんだ!と思って、
「今日はこっちの公園に行くんだよ!」
「こっちの公園には滑り台があるから行こうよ!!」
と人目もはばからず吠えて(笑)、強引に娘を誘導し公園の中に入りました。
後ろを歩いていた老夫婦も、娘の喚きっぷりにビックリな様子。。
でも、交差点付近で逆走しようとしている娘の行動が危なっかしくて、私も必死でした。

公園に入ると娘も少し落ち着いて…
たまに振り返りながらも、しぶしぶ私についてきて、滑り台で遊んだり、ブランコしたり。。
居合わせた小学生の男の子4人組のハイテンションぶりが気になるようで、彼らの真似っこをしながら、すっかり機嫌を良くして遊んでいました。

さーて、そろそろ寝るかなぁ…とベビーカーに乗せ、公園を出発!
しかし、寝る気配なし。。

で、次なる公園へ到着。
滑り台を繰り返し、



あっ、レインブーツ。。
お気に入りのため、晴天気にせず履いておりますsweat02

やたらハトを追う。笑

しかーし、寝る気配なし。。
ひとまず昼寝は諦めて、フレッシュネスバーガーでお茶することに。

と、ここでようやく!!!
娘のiphoneがポケットにないことに気がついたんです!!!

それにしても、落とした記憶が全くない。
どの公園でも近くに人がいたから、落とし物があったら、少し騒ぎになってもおかしくないのに…そんな気配もなかったしなぁ。。。

あーーっ!!
バチッと記憶が一致したんです。

娘が「ピー!ピー!」云ってた家近くの交差点。
あそこで落としたから、娘が騒いでたんだ!!
「ピー!ピー!」って携帯のことじゃん!!!

あの時、信号を「ピー!」と云ってるんだと勘違いしていた私。
娘はちゃんと、「ピッ」=「携帯」がないことを私に教えてくれていたんです。

約2時間後、結局昼寝をしなかった娘とその交差点に戻ってきて、
「どこにピッ落としたか分からないよね〜」と聞くと、
自分のポケットを指して、
「ここ、ここ。」
と寂しげに教えてくれました。

この子、ちゃーんと分かってるんだなぁ。
そのサインをキャッチしてあげられなくて、ごめんね。。

帰宅後、警察署に電話をすると、近くの交番にそれらしきピンクのiphoneが届いているとの朗報が!!

すぐに取りに行き、無事、娘の元に戻ってきてくれました。
(ちなみに、この携帯には電話番号がなく発信して確認することが出来ないので、登録されていた娘と私のお恥ずかしいツーショットを見せて証明することに。
私はパジャマ姿、娘は脚あげてミルクを飲んでる…おまわりさん2人、失笑でした。。)

拾ってくれた方の情報はご本人の意向で教えてもらえませんでしたが、
落としたであろう時刻とほぼ同じ頃に届けられたそうなので…
拾ってすぐに交番に持って行って下さったようです。
本当に本当に、ご親切な方、感謝致しますconfidentheart04

って、なんだか私、いつもモノを落とした話ばっかブログに書いてますが、
「また落としちゃいました〜!」って話をしたいんじゃないんですよ!
確かに、娘にiphoneを持たせていたことを完全に忘れていた私の失態ですが、
何よりも、娘のサインに気付いてあげられなかったことがショックで。

あの時、一生懸命、
「携帯落としちゃったよ!あっちにあるよ!戻ろうよ!」
って、私に教えてくれていたんだぁと思うと、それを振り切って、公園に連れて行ってしまって…可哀想なことしたな…と。

まだまだ言葉はつたなくとも、いっぱいお話しをしてくれる娘です。
そのひとつ、ひとつを、母である私が一番に理解し、応えてあげなきゃいけないな…と改めて感じました。

娘の成長に喜びを感じるとともに、母として反省した一日。

結局娘は昼寝せず、19時半に寝ちゃいました。
きっと携帯落としたこと知ってて、昼寝してる場合じゃなかったんだよね?
(公園では暢気に遊んでたけどさッ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

今年のひなまつり☆

今年、娘は2年目のひなまつりでした☆

前日の2日日曜日。

私は仕事で終日留守にしていたので、主人は娘を連れて主人の実家に遊びに行きました。

それならば、とお義母さんが用意してくれて…
ちらし寿司や茶碗蒸しをご馳走になったそう!

そして、こんな素敵な写真までお土産に♪

おじいちゃん&おばあちゃんに遊んでもらったのが相当楽しかったようで、娘は昼寝もせず遊び倒したとか!

そして、私にもお土産にちらし寿司をいただきまして…

この時点で、ひなまつり”感”を満喫しちゃった私(๑◕ˇڡˇ◕๑)

で、当日のひなまつり本番は…

サボりました!

プチケーキを買ってちょっとだけ雰囲気を味わいましたけど…^^;

かなり、アッサリと終えてしまいました!

でもでもでも!
昨年の初節句でお義母さんから贈っていただいた雛人形はしっかり飾りましたよ!
私が気に入って選んだだけあって、本当にステキshine

そう、雛人形を出した日のこと。
この時も、「娘が居てははかどらぬ!」主人に娘を連れて出掛けてもらいました。

2年目とはいっても、、娘には初節句の記憶がないでしょうから…雛人形を見てどんな反応するか、密かに楽しみにしていたんです。

すると!
見た途端に、深々と一礼。
そして、私をチラッと見てから、再び一礼。
で、雛人形を指さして「ハハッ」と笑う。。。

誰か来客でも来ていると思ったのでしょうか…

礼儀正しく、まさかのお辞儀でした!笑

以来、毎日、突然思い出したかのように、雛人形に会釈する娘。
「りかのこと、見守ってくれているんだよ〜」と云ったのが、伝わっているのかしら!?

娘の雛人形ですから、娘が気に入って、大切に守ってくれたら嬉しいです♡

ところで、雛人形を娘と一緒に出して、一緒にしまう…そんなことがで出来る日は何年後になるのかな??

とりあえず今年は、娘に荒らされぬよう、タイミングを見計らってひっそりとしまいたいと思います。。

また来年のひなまつりを楽しみに…☆



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月31日 (金)

アンパンマン手袋物語

先日、初めて娘の手袋を買いました。

実はずーっと買い渋っていた手袋。
というのも…
娘は洋服以外の何かを身につけることが、とにかくイヤなようで…

帽子、スタイ、靴下、靴、カバンetc...
付属品をことごとく排除します。

一番困るのは、食事用のエプロンをしてくれないこと。
首が切れるんじゃないかって程の力でエプロンを剥ぎ取ろうとするので、もう諦めて、洋服をエプロンだと思うことにしました(~_~;)

そんな娘なので、きっと手袋もすぐに外して使ってくれないだろうと思ってたんです。

ちなみに、、子供用の手袋って結構値段するんですよね^^;
といっても千円前後なんですが。。
全く使ってくれない千円は高いものです!!

しかし、やはりベビーカーに乗せていると手だけ冷たくなってしまってかわいそう。
私なんて11月から手袋してるくらいなのに。。

結局一ヶ月くらい、買うか買うまいか、お友達は手袋を嫌がらずにつけているか、などチェックしながら悩み続けていたのですが、結局、セールになっていたのを機に(笑)購入を決意!!

ヒモ付きタイプか、
キャラクターものか、
私の好みでイチゴ柄にするか、笑

迷ったあげく、アンパンマンの赤いミトンの手袋に決定!
最近、娘はアンパンマンかミニーちゃんにどっぷりハマっているので、完全にキャラクターで釣ることしました!笑

笛が入っているので、叩くと「ピ~ッ」って鳴ります。
これも購入の決め手に!

娘に渡すと、想像以上に大喜び!
「パンマン!パンマン!!」
(娘はアンパンマンのことを「パンマン」と呼びます。)
叩くと鳴ることを教えたら一層興奮してヤミツキです。

「(私の心の声)パンマン様々だわ。作戦成功!」

そして翌日。
早速、パンマン手袋とともにお出掛け。

私「パンパンして~!」

というと、娘は手を叩いて笛をピーピー鳴らし、「キャーキャー」云って喜んでいました。

さて、池袋で買い物の寄り道をしてから私の実家へ。
じじ&ばばと遊んでいる娘を見て、「そーだ、じじにパンマンの手袋見せてあげなよ~」といいながら私はカバンをガサゴソ。。

あれ…

ひとつは出てきたけど、、片方が…?

…ない。

カバンをひっくり返しても…出てこない。。

「落としたかも…T_T」

実は買い物中、娘がパンマン手袋をわざと床に落としてはケラケラ笑う、という不可思議な遊びにハマっていたので「無くしちゃうよ~!」といいながら、私は自分のカバンに両手袋ともしまいました。
それなのに、入っていないということは…財布やカードケースの出し入れ時に私が落としたとしか考えれません。

そこからは必死に捜索!

最後に買い物した実家近くのコンビニ。
地元の駅。
池袋駅。
東武百貨店。

カバンを開けた記憶をたどって、手当たり次第、電話を掛けました。

しかし、電話の捜索では見つからず、唯一、東武百貨店の遺失物係だけが「見つかったらご連絡します」と云ってくれたので、私の連絡先を伝えました。

たかが子供の手袋。
自分自身のだって、何度も失くしてきたし…
また買えば済む話だけど…

あんなに喜んでくれた手袋を”昨日買って今日無くす”という自分の失態がとにかく許せないし、悔しい。
無くさないように…と、しまったはずなのに。。

やむを得ず、翌日は片方だけでお出掛け。
「パンマン!」と云って喜んでしてくれますが、これじゃ手袋の用途果たしてないよな。。




あら、納得いってないご様子。。

その日の夕方。
知らない番号から不在着信と留守番電話。

「東武百貨店、遺失物係のSです。お探しの手袋が見つかりました…」

私「・・・٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶」

すぐに電話し、担当のSさんと確認。
確かに、”アンパンマンの顔がついた赤いミトンの手袋”とのこと!

不幸中の幸いで(?)、落とした場所が東武百貨店内だったことが奇跡でした!
もし、池袋駅構内や一般道だったら、こんな小さな片方の手袋はもう返ってくることはなかったでしょう。。

しかも、すぐに引き取りに行けないことを伝えたら…

遺失物係のSさん「お子様、無いと不便でしょうから郵送しますね。」
私「では、着払いにしてください。」
遺失物係のSさん「この小ささなら定型の封筒に入りますから、普通郵便でおくりますよ。」

と。。

見つかっただけでも有難いのに、どこまで親切なのでしょう…東武百貨店様!!

というわけで、
初日:購入
2日目:初めてのお出掛け→紛失T_T
3日目:東武百貨店から連絡ヽ(≧▽≦)ノ
4日目:発送
5日目:到着(ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)♡

という流れで、無事、娘のもとへ帰ってきました!
しかも、心あるご丁寧なお手紙つきで!!

遺失物係のSさん、本当にありがとうございます。
もちろん、落ちている手袋を見つけ、届けてくださった方もありがとうございました!

そして、無くした日、実家で大騒ぎしていたので、早速両親にも報告。

すると、もう無くさないように…と、後日、母が毛糸を用意し、つなぎ合わせてくれました。


たくさんの人の温かい心を介して、娘の元に戻ってきた手袋。
以来、財布よりも大事に扱いながら(笑)、毎日一緒にお出掛けしています。

私「パンパンして〜」

娘「ピー!ピー!…へへへッ(≧∇≦)」



この笑顔がまた見られて、とても幸せですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

娘のプレゼント☆

クリスマスも終わってしまいました☆
我が家はイブも当日も家で過ごしました。
子供がいると、イルミネーションを観に行こうとか、外でクリスマスディナーしようとか思う気持ちが全く湧かないことにビックリしています。笑

昨日までクリスマス一色だった街が、一気にお正月モードに!
早速今日からスーパーの食品売り場にズラ〜っとおせちの具材が並んでいて、思わず

わぉ!

とつぶやいてしまいました。
日本の母って忙しいな。
まぁ、私は当分作る予定ありませんけど。。

そんなお正月モードの中、今さらクリスマスの話でなんなんですが…

今年の娘のクリスマスプレゼント!!!

まだ娘からのリクエストはないので、今回は完全に私の独断で決めました。
「こんなもので遊んで欲しい」という、いわば母の願望です☆

じゃじゃーん!



着せ替え人形のメルちゃん♡

児童館に行くと、娘が興味を示していた着せ替え人形。
髪の毛もない、ボロボロのやつですが…
だっこやいーこいーこをするので、マイ人形をプレゼントすることにしました。

しかし、まだ一歳4ヶ月なので着せ替えができるようになるのは当分先…一歳児にはまだ早いという口コミも見かけましたが、

まぁいっか!
母の願望なので!

ってことで…

娘に渡してみると…あらビックリ!!


教える間もなく、哺乳瓶をメルちゃんの口にあてて、ミルクをあげてました。

母さん、感動☆☆

そして、ブラシでも髪をとかしてあげたりして。
ちゃーんとお世話してました。

一緒に買ったお洋服も着せてあげて…



あらま!
キューピーさんにピッタリ♡♡

いやいや、ちゃんとメルちゃんに着替えさせて…



可愛いですね!

味をしめた母さんはすぐにお着替えを追加注文しちゃいました^^;



さて翌日、メルちゃんとキューピーさんと一緒にお出かけしたのですが…
娘は2人を置き去りにして、アンパンマン売り場に夢中。。





やっぱり、まだアンパンマンのが良かったかな…と、自己嫌悪。。

「じゃあ、2人とはバイバイしよっか」とメルちゃんとキューピーさんをディスプレイに並べたら、すぐにアンパンマングッズを手放して、2人を抱っこしてくれました。



大成功!
っていうか…母さん、メルちゃんを気に入らせるために必死です(^^;;

クリスマスプレゼント、娘のお気に入りの一つになってくれれば嬉しいです!
今年も娘のとびっきりの笑顔が見られたHAPPYなクリスマスでした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)